So-net無料ブログ作成

宮迫休養、胃の疾患で重症?【疾患予想】 [芸能・エンタメ]

[スポンサーリンク]



年の瀬、ほんと話題が尽きません。
どうも、すそです。


03767324.jpg

雨上がり決死隊の宮迫博之(42)さんが12月から長期療養になるらしい。
健康診断で、胃に重い疾患があるということが判明。
手術まで受けるということで深刻な面持ちですね。


Twitterではこんな風につぶやいてます。
「もう冬やな~( ̄ー ̄)寒いわ~
温泉とか行きたいな~ イヌもう一人かいたいな~
時計欲しいな~ カレー食べたいな~
マッサージ行きたいな~ サッカーしたいな~
よしッ生きよう(^O^)/」


走馬灯・・・?
手術までするってどんな疾患なんでしょうね。
調べてみました。

急性胃炎
慢性胃炎
ウイルス性胃炎
胃潰瘍
胃アニサキス症
胃癌
胃悪性リンパ腫
胃平滑筋肉腫
胃ポリープ
胃腺腫
胃カルチノイド腫瘍
その他


健康診断で判明ということなので、
急性の激痛みたいなのは除外してよいでしょう。
あと、手術するレベルであること。
長期療養が必要であることから推察してみます。
すると以上のものをピックアップ
胃癌・胃平滑筋肉腫・胃ポリープ


【胃癌】
胃の粘膜上皮から発生する悪性腫瘍で、胃原発性悪性腫瘍の95%を占める。

【胃平滑筋肉腫】
胃壁内筋層より発生する筋原性の非上皮性悪性腫瘍である。
良性腫瘍は胃平滑筋腫である。
近年、GIST(gastrointestinal stromal tumor)という新しい概念が導入されつつある。
これは消化管運動のペースメーカー細胞で、
神経筋接合部の周囲に存在するCajalの介在細胞に由来する悪性腫瘍であり、
これまで平滑筋肉腫と診断されていた多くの症例がGISTの概念に含まれることになる。

治療↓
放射線療法・化学療法の効果が低く、
外科的切除が最良の治療法ではあるが、
発見時に肝転移が多くみられることから、根治させるのは困難である。

【胃ポリープ】
胃粘膜上皮が限局性に増殖して、胃内腔に突出した病変のことを言う。
形状は有茎・無茎を問わず、良性を前提とする。


まぁ医学に関してはど素人なんで、
全然的を得ているのかわかりませんが。
とりあえずわかることは、
健康診断から重症と言われて手術するレベルってのは
かなり深刻ってことは確かです。
なので、
胃に腫瘍が出来たか」もしくは、「胃粘膜による欠損関係
と考えられるのではないか、と思います。


宮迫さんって芸人の中でも大分上の立場に上がってはきましたが、
まだ中堅にいることには変わりありません。
芸能界ですからストレスも人並み以上でしょう。
付き合いの酒も少なくないと思います。


お笑いだけでなく、俳優や歌手としても活躍し、
かつ原点のお笑いというのはボケもツッコミもオールマイティ。
宮迫さんがいじった芸人は
必ず売れるというジンクスまで持ち合わせている方。
有吉弘行には「薄らハゲのくせに、クソナルシスト男」と
あだ名をつけられる逸材です。


爆笑問題田中さんみたいに入院してってことまでになると
原因もテレビでの活躍も大分後になりそうですねぇ・・




[スポンサーリンク]



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。